2013/03/28

HARNEY & SONS Winter White Earl Grey

紅茶ベースのアールグレイに飽きたら、このホワイトアールグレイはどうでしょう。




3月も終わりに近づき春が来た!と思ったら、
急に冬のような天気に舞い戻り、
雨もしとしと降っている・・・

こんな朝は膝下まであるガウンを羽織り、
モコモコスリッパを履いてキッチンへ向かい、
お湯を沸かす。

今日はどのお茶を飲もうかな・・・

そういえば、HARNEY & SONS
Winter White Earl Greyが一つ残っていることを思い出した。


  • タイプ フレーバー 白茶
  • 原材料名 弱発酵茶、ベルガモットオイル
  • 原産国 中国
  • ブランド – HARNEY & SONS FINE TEAS
  • 内容量 - 26g1.3g20
  • 値段 - 1680
  • パッケージ
    • ティン缶
    • ティーバッグ - 三角、ナイロン
    • 個包装なし
  • メーカー推奨の飲み方
    • ティーバッグ1つでカップ2杯分
    • お湯の温度 9599
    • 浸出時間 3-8
    • 浸出回数 2
  • 安全性
    • 残留農薬検査などの安全面についてウェブサイトには記載なし。



薄水色のかわいいティン缶を開けるとレモンっぽいベルガモットの香りが漂う。
このアールグレイは大きめのマグカップでたっぷり飲むと美味しい。

色は澄んだ金色のようなオレンジ色で、ベルガモットの香りは強すぎず、スッキリとした飲み心地。白茶がベースだから苦味が爽やか。
紅茶ベースのアールグレイと比べて主張し過ぎないので、スイーツと合わせて飲むのもお勧め。



HARNEYSONSのティン缶シーリーズはパケがとにかく可愛い。
ただ、缶の中に直接ティーバッグが入ってるので一度封を開けたらジップロックなど密封できる袋に入れて保管すると香りも長持ち。
それから、私の扱いが荒いのか、ティーバッグに付いてる紐が切れやすいので注意です。


Winter White Earl Greyの最後の一つを飲み、私の中での冬もやっと終わったかな。
明日から気温も暖かくなるそうなので、春を感じるお茶を飲んでいきたいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿